日立市での剪定作業です。

モミジが伸びて雨の日に垂れ下がってしまい見た目が悪いということで剪定のご依頼を受けました。

伸びてしまったモミジ

昨年、他の業者さんに強剪定してもらった反動で一気に伸びたようです。

垂れ下がった枝を切り戻し、自然の流れを意識しつつ柔らかく剪定しました。

剪定作業前

剪定作業後
すっきり爽やかに透かして光が入ったモミジ

新緑のモミジは光に透けてとても美しい景色を作ってくれます。
もし暗く鬱蒼としているなら透かし剪定をしてあげると本来のモミジの美しさが出てきます。
山のモミジは自然に枝と枝の空間がとれていて全体の葉に均等に光が当たっています。
その柔らかい光は人の心を癒します。

梅も剪定しました。

梅剪定前
梅剪定後

梅は荒々しく直線的な枝ぶりで構成。

透かしてカクカクうねる枝を見せてあげるとカッコいいです。

モミジの剪定と対極にあるかのような枝ぶりです。
梅らしさは荒々しい枝ぶりと幹肌に現れます。

その他、シャラの木、ヤマボウシなどを軽く剪定。

植木はまだまだこれから伸びますが、今のうちに荒れた枝を整理してあげると次の剪定の時に非常に楽になります。

剪定は奥が深く楽しい作業です。

北茨城を拠点にいわき市から日立市、遠くは水戸まで出張いたします。

大切な庭木の剪定お任せください。

~植物を身近に感じるお手伝い~
草木花(そうもっか)
茨城県北茨城市磯原町
TEL 080-2562-5501